주요 기사 바로가기

<韓国大統領選>外信、韓国初の女性大統領を一斉報道…日本「早期首脳会談を模索」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.12.20 08:46
0
韓国のテレビで「朴槿恵(パク・クネ)当選確実」という文字が浮かぶと、海外メディアは一斉にこれを伝えた。

ワシントンポストは朴槿恵候補について、「新羅の真聖女王以来1000年を超えて誕生した韓国女性統治者」と報じた。

時事週刊誌タイムは「北朝鮮の不良政府、声を高めている中国、国家主義政権が登場した日本の間に挟まれた状況で、韓国の新しい大統領は国内外的にやるべきことが山積している」とし「韓国の過去も大変だったが、未来もそうなるだろう」と展望した。

 
日本の共同通信は19日、日本政府が朴槿恵候補の当選を契機に韓日関係を改善するため韓日首脳会談早期開催を模索している、と伝えた。

日本経済新聞は「朴候補が法制度の安定を掲げ、下請け会社に対する大企業の圧力を防止する公正取引法など規制強化または適用拡大を掲げている」と紹介した。

朝日新聞は、対日関係と独島(ドクト、日本名・竹島)問題に対し「朴候補は日本の正しい歴史認識が必要であると同時に(両国が)未来に目を向けることも重要だという立場」と分析した。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP