주요 기사 바로가기

台湾歌手ジェイ・チョウ「『江南スタイル』は笑えるが…」 韓流ボイコット扇動で非難

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.12.06 17:26
0
中華圏最高のスター、ジェイ・チョウが“ワールドスター”PSY(サイ)の『江南(カンナム)スタイル』で韓流ボイコットを扇動し、ひんしゅくを買っている。

ジェイ・チョウは今月2日、中国のポータルサイト「百度」の10周年記念授賞式で最高男性歌手賞と人気歌手賞、10年リーダー賞を受賞し、3冠王に輝いた。この日、ジェイ・チョウは受賞の感想の中で、「PSYの『江南スタイル』は笑える。しかし中国音楽がもっと素晴らしい」とし「韓流を追うのはやめよう。中国芸能人が力をあわせ、再び『江南スタイル』を(歌ったり言及したり)するのはやめよう」と明かした。

これはPSYの『江南スタイル』が世界的な人気を集めていると同時に韓流スターに熱狂している大衆に苦言を呈したもの。しかし『江南スタイル』を槍玉に挙げてボイコットすることについて、韓国のファンは「PSYがうらやましいのか」「良いことは受け入れるべきでは」など非難の声を上げた。

ジェイ・チョウは1997年、台湾TVBS-Gの新人発掘番組を通じてデビューし、映画『王妃の紋章』『カンフー・ダンク!』に出演し、中華圏の最高スターとしてその座を確かなものにした。2008年に公開された音楽映画『言えない秘密』で韓国ファンにもよく知られている。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    台湾歌手ジェイ・チョウ「『江南スタイル』は笑えるが…」 韓流ボイコット扇動で非難

    2012.12.06 17:26
    뉴스 메뉴 보기
    歌手のPSY(サイ)。
    TOP