주요 기사 바로가기

現代・起亜車、世界自動車業界で時価総額3位…ホンダ・BMWを上回る

ⓒ 中央日報日本語版2012.11.27 17:32
0
現代・起亜(ヒョンデ・キア)車の時価総額が世界自動車業界で3番目に多いことが分かった。

27日の韓国国内の報道によると、19日基準で現代・起亜車の時価総額は70兆ウォン(約5兆3000億円、現代車47兆ウォン・起亜車23兆ウォン)で、世界自動車12社のうち3位。

1位は155兆ウォンの日本トヨタ、2位は95兆ウォンの独フォルクスワーゲンだった。

 
日本ホンダは63兆ウォンで現代・起亜車に次ぐ4位、独BMWが56兆ウォンで5位となった。 続いて米ダイムラー(53兆ウォン)、日本日産(45兆ウォン)、米フォード(42兆ウォン)、米GM(40兆ウォン)、仏ルノー(14兆ウォン)、伊フィアット(6兆ウォン)、仏プジョーシトロエン(2兆ウォン)などの順。

今年の営業利益率と純利益率の推算値は現代車がそれぞれ10.9%と10.8%で1位だった。

関連記事

 

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    現代・起亜車、世界自動車業界で時価総額3位…ホンダ・BMWを上回る

    2012.11.27 17:32
    뉴스 메뉴 보기
    現代(ヒョンデ)自動車「ベロスター」(写真は資料)。
    TOP