주요 기사 바로가기

植民地時代に断絶された「梨花嶺」を復元

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.11.16 12:01
0
15日、忠清北道槐山と慶尚北道聞慶をつなぐ梨花嶺(イファリョン)復元工事の竣工式が開かれた。

小白山と俗離山をつなぐ白頭山脈の中心軸である梨花領区間は、日本強制占領期の1925年に道路が造成されたことで脈が途切れた(下の写真)。

87年ぶりに復元に着手した韓国政府は4月に着工し、従来の道路の上に幅14メートル、高さ10メートルのトンネルを造成した。トンネル上部には土を積んで断絶前の高さ(海抜548メートル)に復元し、木と草を植えて野生動物が自然に通れるようにした。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    植民地時代に断絶された「梨花嶺」を復元

    2012.11.16 12:01
    뉴스 메뉴 보기
    15日、忠清北道槐山と慶尚北道聞慶をつなぐ梨花嶺(イファリョン)復元工事の竣工式が開かれた。日本強制占領期の1925年に道路が造成されたことで脈が途切れた(下の写真、写真=行政安全部)。
    TOP