주요 기사 바로가기

アップル、iPhone5公開…韓国は1・2次販売国から除外

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.09.13 14:37
0
アップルは12日(現地時間)、米サンフランシスコのイエルバ・ブエナセンターでiPhone5を公開した。

iPhone5は米国・英国・カナダなど9カ国で14日から予約注文を受け、21日から配送される予定だ。 価格は64GBが399ドル(44万9000ウォン、以下、2年約定基準)、32GBは299ドル(33万6000ウォン)、16GBは199ドル(22万4000ウォン)。

韓国は1次販売国はもちろん、28日からの2次販売国からも抜けた。 このため韓国での販売は10月以降となる見込みだ。 アップルはiPhone5を出す国内の移動通信会社をSKテレコムとKTとした。 表鉉明(ピョ・ヒョンミョン)KT社長はツイッターで「KTは早期販売に向けてアップルと協議中で、販売日程が決まりしだい伝える」と明らかにした。

iPhone5の韓国販売が遅れるのは、国産スマートフォンにとってはチャンスとなる見込みだ。 特にiPhone5がiPhone4Sに比べて革新的な機能がないという点は、ライバルであるサムスン電子の「ギャラクシーS3」、今月末に登場するLG電子の「オプティマスG」に有利に働くと予想される。

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP