주요 기사 바로가기

<18U世界野球>韓国、台湾に敗北…一歩も引けない日本戦

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.09.06 09:07
0
韓国青少年野球代表チームが“ディフェンディングチャンピオン”の台湾に足をすくわれた。日本に無条件で勝たなければ決勝進出への希望を抱くことはできない。

韓国は5日に蚕室(チャムシル)球場で開かれた第25回世界青少年野球選手権大会の台湾との第2ラウンド第1戦で延長10回の接戦の末に3対7で敗れた。第2ラウンドに上がったチームとの予選対戦戦績を含ませる大会規定により韓国は1勝2敗を記録することになった。

この日の敗北で韓国は6日に行われる日本との決選ラウンド第2戦がさらに重要になった。韓日戦という点だけでなく、敗れれば決勝に進出できないためだ。日本もやはり1勝2敗を記録しており、両チームは一歩も引けない勝負を展開することになった。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <18U世界野球>韓国、台湾に敗北…一歩も引けない日本戦

    2012.09.06 09:07
    뉴스 메뉴 보기
    韓国18U野球代表チームのイ・ジョンフン監督。
    TOP