주요 기사 바로가기

サムスン電子の最先端OLEDテレビ2台が行方不明に=IFA2012

ⓒ 中央日報日本語版2012.09.04 10:35
0
ドイツ・ベルリンで開かれた国際家電見本市のIFA2012に展示される予定だったサムスン電子のOLED(有機発光ダイオード)テレビ2台が運送過程で消えた事実がわかったと韓国メディアが4日に報じた。

報道によると、この製品は京畿道水原(キョンギド・スウォン)の事業場で包装され航空便によりドイツのフランクフルト空港まで運ばれた後、ベルリンの展示場までトラックで移動した。

サムスン電子はベルリンの展示場で確認する過程でOLEDテレビ2台がなくなった事実を確認した。正確な紛失時点は確認されていない。

サムスン電子はなくなったOLEDテレビが盗難に遭った可能性があるとしてドイツと韓国の警察に捜査を依頼した。

サムスン電子関係者は、「最先端技術を盗み出すための組織的犯行である可能性も排除できず捜査を依頼した」と話した。





関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP