주요 기사 바로가기

日本、経済報復を開始? 韓国国債購入の凍結を検討

ⓒ 中央日報日本語版2012.08.24 10:02
0
日本政府が年内に予定していた韓国国債購入を凍結する方向で検討に入ったと、日本メディアが24日報じた。

報道によると、日本財務省は領域内の金融安定のために韓国国債を購入する方針だったが、現時点では国民の理解を得るのが難しいと判断している。

韓国・日本・中国は5月、フィリピン・マニラで開かれた「第12回韓日中財務相・中央銀行総裁会議」で、領域内の資本流通の安全性を高めるため、国債投資フレームワークを準備することで合意、これに伴い日本は年内に数百億円分の韓国国債を購入することにした。

韓国メディアは日本の今回の決定について、李明博(イ・ミョンバク)大統領の独島(ドクト、日本名・竹島)訪問と天皇に対する謝罪要求に対する報復策と解釈した。

日本は韓日通貨スワップ協定の規模縮小も検討している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP