주요 기사 바로가기

KARA、ミニ5集『PANDORA』発売=韓国

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.08.23 09:44
0
1/3
22日午後5時、ソウル広壮洞(クァンジャンドン)シェラトングランドウォーカーヒルでミニアルバム5集『PANDORA』発売記念ショーケースを開いたKARA(カラ)。
‘歌謡界の女神’KARAが22日午後5時、ソウル広壮洞(クァンジャンドン)シェラトングランドウォーカーヒルでミニアルバム5集『PANDORA』発売記念ショーケースを開き、「神から与えられた自分の魅力は?」という質問を受けた。

まずギュリは「何にでも自信あふれて前向きな気持ちを贈られたようだ」と紹介した。

‘小学生スタイル’ハラは「食べても他の人よりあまり太らない贈り物を受けたようだ。このため成熟したスタイルになるためには、他の人よりもっと努力しなければいけないようだ」と話した。

‘小頭’スンヨンが受けた神からの贈り物は予想通り小顔だった。スンヨンは「小さな頭が与えられてよかったと思う。背が低いが、頭も小さいので、全体的に比率が取れているといわれる」と自慢した。

‘健康美人’ニコルの誇りは元気だった。ニコルは「健康に見えるのが神から受けた贈り物のようだ。よく食べて運動も適当にしている。健康が一番。健康な姿、いつもファイト」と元気よく答えた。

‘ジャイアントベビー’のジヨンはやはり高い身長が誇りだ。ジヨンは「実際にはそれほど高いほうではないが、他の人より少し長い脚を与えてくれた神と親に感謝している」と言って笑った。

一方、KARAは1年ぶりにミニ5集『PANDORA』で韓国にカムバックした。タイトル曲『Pandora(パンドラ)』は人気作曲家sweetuneの作品で、軽快なダンス曲。パンドラの箱のように世界の音楽ファンの好奇心を刺激するほどの変身を見せるという。スンヨンは「私たちが活動した曲のうち、女性の魅力を男性にアピールしようという思いが最も強く込められた曲」と伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP