주요 기사 바로가기

イ・ビョンホンとイ・ミンジョンが熱愛の事実認める

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.08.20 09:56
0
そうではないとしらばっくれていたが、結局俳優イ・ビョンホンと女優イ・ミンジョンが交際の事実を認めた。

2人は19日、各自自身のホームページに熱愛の事実を認める文を載せた。イ・ミンジョンはホームページに「私たち2人が恋人として真剣なつきあいをしていることを申し上げます」と口を開いた。イ・ビョンホンも同日「私にともにしたい人ができました。いま私には(イ・ミンジョンが)最も大切な人になりました。そしてこの関係を落ち着いて続けていきたいと思います」と書かれた手紙をホームページに上げた。

4月に熱愛説が報道された当時に否定したことに対しても率直な心境を明らかにした。イ・ミンジョンは、「4月に記事化された時にこの事実を否定したのは、その当時はまだファンと大衆に公開されることで体験することになる状況に対し耐える準備ができていませんでした。何より両親と所属事務所も知らなかったことで、私の立場ではさらに慎重になるしかありませんでした。時間が過ぎ私の判断や信頼、すべてがもう少し固まり確かになった後に勇気を出してみなさんに率直に申し上げようとしました。そしていま、これ以上発言を翻したり否認して偽りをいうべきではないとの判断から先輩と相談し文章で私たちの立場を伝えることにしました」と伝えた。

イ・ビョンホンも「慎重にお互いを知っていく間に広がってしまった熱愛説に私たちは大きく当惑して混乱せざるを得ませんでした。何よりもう少し早くそして一番先にファンのみなさんに知らせ、ともに喜び祝福も受けたかったが、そうできなくなりとても残念に思う気持ちでした。2人だけの個人のことというにはあまりに多くの人々に公開されなければならないことでもあり、家族や各所属事務所との関係もあるため、感情にだけ偏って軽率にならないようもう少し慎重にしたかったのが熱愛説を否定するほかなかった理由になったと思います。やむを得ず少しの間だけでも真実を明らかにできなかった点に対してはみなさんに理解をお願いする前に心より申し訳ないと申し上げます」と明らかにした。

結婚計画に対しては慎重な立場を見せた。イ・ミンジョンは「11月結婚説は誤った情報です。当然韓服をあつらえに行ったというのも事実ではありません。まだ私たち2人は結婚に対しなにも準備しておらず、決まったこともありません。ただこの文を通じ申し上げたいのは、まだ依然として慎重ではあるが、私たち2人が真剣に交際しており、今後良い知らせが決まればみなさんにまず申し上げるということです」で話した。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    イ・ビョンホンとイ・ミンジョンが熱愛の事実認める

    2012.08.20 09:56
    뉴스 메뉴 보기
    女優のイ・ミンジョン(左)と俳優のイ・ビョンホン。
    TOP