주요 기사 바로가기

<五輪>“独島セレモニー”朴種佑にどんな処罰を? 米紙調査で71%が…

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.08.16 11:50
0
米紙ウォールストリートジャーナル(WSJ)電子版が14日(日本時間)、オリンピック(五輪)サッカー韓国代表選手・朴種佑(パク・ジョンウ)の独島(ドクト、日本名・竹島)パフォーマンス状況を詳しく説明し、「朴種佑にどんな処罰をすべきか?」というアンケート調査を実施した。

15日午後4時現在、1196人が回答しているが、「朴種佑の行動は偶発的だったため、メダルを与えるべき」という回答が853票(71.3%)で最も多い。

反対の意見も少なくない。232人(19.14%)が「朴種佑のメダルを剥奪し、数試合を出場禁止にすべき」と答えた。「見本として朴種佑のメダルを剥奪すべき」が60票(5.5%)、「朴種佑にメダルを与えるべきだが、一部の国際試合出場は禁止すべき」が45票(3.8%)だった。

回答に参加したある日本人は「国際オリンピック委員会(IOC)は五輪で政治的な表現をした韓国選手に必ず注意するべき」とし「1968年メキシコ五輪で人種差別に対するパフォーマンスをした2人の黒人選手もその後、国際競技に出場できなかった」と主張した。

米国人と明らかにしたネットユーザーは「もし米国人が『ハワイはわれわれの領土』というカードを持てば、IOCはその人も処罰しなければならない』とし、IOCを皮肉るような意見を書き込んだ。韓国ネットユーザーはほとんど朴種佑にメダルを与えるべきだと答えた。

WSJは、朴種佑の独島パフォーマンスの経緯と崔光植(チェ・グァンシク)文化体育観光部長官が「朴種佑はメダルを受けられなくても兵役免除は受けられる」と強調した点を詳しく伝えた。大韓サッカー協会が日本サッカー協会に朴種佑の行動について当時の状況を説明する文書を送り、波紋が広がったという点も報じた。

大韓サッカー協会は金鋳城(キム・ジュソン)事務総長を国際サッカー連盟(FIFA)に派遣し、「独島パフォーマンス」の経緯を説明することにした。金総長は15日午後、FIFA本部があるスイス・チューリヒへ向けて出発し、「重大な問題であるだけに書面釈明では不十分だという意見があり、FIFAを訪問することになった」と説明した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <五輪>“独島セレモニー”朴種佑にどんな処罰を? 米紙調査で71%が…

    2012.08.16 11:50
    뉴스 메뉴 보기
    韓国の五輪サッカー3位が決まった後、「独島はわれわれの領土」と書かれた紙を持ってパフォーマンスをした朴種佑(パク・ジョンウ)(写真=中央フォト)。
    TOP