주요 기사 바로가기

歌手キム・ジャンフン、蔚珍-独島を泳いで渡る…俳優ソン・イルグクも参加

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.08.13 11:21
0
米ニューヨークタイムズ(NYT)に独島(ドクト、日本名・竹島)広告を掲載するなど、韓国領土・独島の広報に率先してきた歌手キム・ジャンフン(47)が13日、光復節(解放記念日)を記念する独島水泳横断を始める。キム・ジャンフンはこの日午前6時、慶尚北道蔚珍の竹辺港で‘出征式’を開き、独島へ向けて出発する。

キム・ジャンフンは「独島水泳横断で国民に独島愛と独島は韓国領土という不変の真実を再確認させたい」というメッセージを出し、数カ月間にわたりこのプロジェクトを推進してきた。

キム・ジャンフンを団長とする横断チームには、キム・ジャンフンとともに独島・日本軍慰安婦問題を提起してきたソ・ギョンドク誠信女子大教授、俳優ソン・イルグク、バンドグループPiaのオク・ヨハンとハレン、韓国体育大学水泳部の学生40人が参加する。

横断チームは独島までの220キロを1時間に4キロずつリレーで横断する計画だ。55時間(2泊3日)かかるというのがキム・ジャンフン側の予想だ。到着目標時間は光復節の15日午後2時。独島に到着すれば、バンドグループPiaの祝賀公演に続き、キム・ジャンフンの公演が行われる予定だ。キム・ジャンフンは愛国歌を編曲した「独立軍愛国歌」を歌う。

最近、過労とストレスで入院したキム・ジャンフンは自分のホームページに「倒れてもまた立ち上がってやってきたので、今回も信じてほしい。独島に太極旗を差して独立軍愛国歌を歌う」と決意を表した。横断チームは今回のプロジェクトのため、6月22日から7月30日まで4回にわたり、済州道や蔚珍を巡回しながら事前訓練を実施した。

キム・ジャンフンは08年、ニューヨークタイムズとワシントンポストに独島広告を載せ、昨年「独島の真実」というサイトも開設した。7月には独島広報財団「独島文化キャンプ」の設立を発表している。慶北道は今回の独島横断参加者の安全のため、タグボートを支援し、韓国海洋大の実習船「ハンナラ号」も投入する。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    歌手キム・ジャンフン、蔚珍-独島を泳いで渡る…俳優ソン・イルグクも参加

    2012.08.13 11:21
    뉴스 메뉴 보기
    歌手キム・ジャンフン(写真左)と俳優ソン・イルグク。
    TOP