주요 기사 바로가기

<サッカー>香川真司「朴智星はスタミナはすごいが…」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.07.27 15:42
0
マンチェスター・ユナイテッド(以下、マンU)の香川真司(23)が、朴智星(パク・チソン、クイーンズ・パーク・レンジャーズ)のスタミナの素晴らしさを高く評価した。

香川は中国上海で行ったアジアツアー中、現地メディアとのインタビューで「イングランド・プレミアリーグは競争が激しくタフなリーグだ。また強い体力を要求する。朴智星選手は体力的な面では私よりも優れている」と明かした。

香川は「数多くの選手がスピードが速くタフなプレミアリーグのスタイルになかなか適応することができない。ここでは体格のいい守備手がすぐに前を塞ぐ」とし「個人的にはブンデスリーガとプレミアリーグのスタイルは似ていると思う」と話した。香川は2010年から独ブンデスリーガのボルシア・ドルトムントで走り、今夏マンUに移籍した。

香川はマンUに7年間在籍していた朴智星について「私より体力的な面で優れている。しかし私も私だけの強みがある」と語った。また朴智星が日本Jリーグ(京都パープルサンガ)出身であることに触れて親近感を示したりした。

24日にインタビューを受けた香川は、翌日上海市で行われた上海申花とのプレシーズンマッチでマンUのデビューゴールを決めた。香川は先制決勝ゴールでチームを1-0の勝利に導いた。

上海申花との試合を最後にアジアツアーを終えたマンUはノルウェー、スウェーデン、ドイツで2回目のプレシーズンスケジュールを消化する。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP