주요 기사 바로가기

「飲酒運転」2PMニックン、韓国でなくタイ国籍…処罰は?

ⓒ 中央日報日本語版2012.07.25 10:14
0
グループ2PM(ツーピーエム)のメンバー、ニックンが飲酒状態で運転して接触事故を起こし物議を醸している中、その処罰について関心が集まっている。過去に飲酒事故を起こした芸能人らとは違い韓国国籍ではないタイ国籍の外国人であるためだ。

この事件担当刑事を取材した韓国メディアによると「韓国国籍ではないが、国際免許ではなく韓国内免許を持っていて同じ処罰(免許停止)を受ける。 ビザなどにも特別影響を及ぼさない」と伝えた。

ニックンは事故当時、酒を飲んだ状態で警察の飲酒測定結果、血中アルコール濃度が0.056%が検出され免許停止処分を受けた。

一方、ニックンは2010年、f(x)(エフエック)のビクトリアとともに仮想夫婦として出演したMBC(文化放送)の芸能番組「私たち結婚しました」で免許試験に挑戦して韓国の免許を取得した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「飲酒運転」2PMニックン、韓国でなくタイ国籍…処罰は?

    2012.07.25 10:14
    뉴스 메뉴 보기
    グループ2PM(ツーピーエム)のニックン。
    TOP