주요 기사 바로가기

韓国企業に対するアンチダンピング提訴、世界で2番目に多い

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.06.22 18:03
0
韓国政府は最近の相次ぐ貿易紛争と関連し、米国・中国など主要貿易国に不必要な貿易救済を自制するよう促した。

貿易委員会は21日午前、ソウル江南区三成洞のCOEXで第12回貿易救済ソウル国際フォーラムを開き、「各国の保護貿易措置で自由貿易の流れが妨げられている」と指摘した。 主要国の貿易当局が参加したこの日のフォーラムで、韓国政府は自由貿易協定(FTA)上の貿易救済措置の発動を厳格にするための案などを提案した。

これに関しクォン・オボン貿易委員会常任委員は「最近、韓国企業の冷蔵庫・洗濯機に対する米国のアンチダンピング調査、LG・オスラム間の特許権争いなど貿易紛争が絶えない」とし「欧州財政危機で世界景気が一斉に沈滞し、各国の保護貿易措置が増えるという懸念も強まっている」と述べた。

韓国企業に対するアンチダンピング提訴は、中国に次いで世界で2番目に多い。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP