주요 기사 바로가기

韓国初のプロゴルファーが使っていたゴルフクラブが文化財に

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.06.20 13:44
0
韓国人で最初のプロゴルファー、ヨン・ドクチュン(1916~2004)が1930年代に使っていたゴルフクラブのセットだ。

文化財庁は18日、忠清南道天安(チュンチョンナムド・チョナン)の独立記念館が所蔵しているヨン・ドクチュンのゴルフクラブを文化財として登録することを通知した。ゴルフクラブセットはドライバー、パター、ロングアイアン、ショートアイアンの合計4本で構成されている。

文化財庁は1920年代の青年団野球大会の優勝旗と1948年のロンドン五輪(オリンピック)、1952年のヘルシンキ五輪で金メダルを取った韓国系米国人のダイビング選手、サミー・リー(Sammy Lee)の水着など、5点を文化財に登録する予定だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国初のプロゴルファーが使っていたゴルフクラブが文化財に

    2012.06.20 13:44
    뉴스 메뉴 보기
    韓国人初プロゴルファーのヨン・ドクチュンが使用していたゴルフクラブセット(写真=文化財庁)。
    TOP