주요 기사 바로가기

「Siri」で韓国語使用可能に…アップルがiOS6を公開

ⓒ 中央日報日本語版2012.06.12 11:24
0
アップルが新しい基本ソフトのiOS6を公開した。

アップルは11日、米サンフランシスコで開かれた世界開発者カンファレンス「WWDC2012」でiPhoneとiPadで使用可能なiOS6を公開した。

iOS6には知能型音声認識機能の「Siri」がアップグレードして搭載された。新しい「Siri」はスポーツのスコア、映画の内容なども対話することができ、韓国語、中国語、スペイン語、イタリア語など15カ国語が正式に支援される予定だ。

先月のパンテックの「ベガレーサー2」に続き今月中に韓国で発売されるサムスンの「ギャラクシーS3」にも韓国語音声命令機能が搭載される予定で、“韓国語実力”の正面対決も避けられなくなった。

アップルは「iOS6には200個以上の新たな機能が追加された。秋に発売されるだろう」と伝えた。ベータバージョンの場合、この日から開発者を対象にまず公開される。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP