주요 기사 바로가기

パク・ユチョンが乗った車が交通事故 「2時間も眠れず…」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.05.02 14:08
0
パク・ユチョンが26日、車がひどく破損するほどの交通事故にあったことが明らかになった。

SBS(ソウル放送)「屋根裏部屋の皇太子」に出演中のパク・ユチョンはこの日午前1時、マネジャーが運転する専用バンに乗って京畿道広州市(キョンギド・クァンジュシ)付近のドラマ撮影場所に移動する途中、交通事故にあった。 パク・ユチョンのバンが前を走っていたトラックに突っ込み、バンの前はひどく破損した。

事故の原因はマネジャーの居眠り運転。 事故当時、パク・ユチョンは助手席に乗っていた。 首と腰に痛みがあったが、撮影がタイトなスケジュールで行われているため、病院にも行けずに撮影を続けた。

現場のドラマ関係者は「パク・ユチョンをはじめ、俳優は一日に2時間も眠らず撮影を行っている。 マネジャーも俳優と一緒に行動しているので疲労していたのだろう。 ドラマのスタッフ全員がへとへとになっている状況」と伝えた。

先日チャン・グンソクもドラマ撮影を終えて帰宅する途中、マネジャーの居眠り運転で交通事故にあった。 ドラマ現場で俳優をはじめとするスタッフが危険な状況でドラマを撮っているのだ。

一方、パク・ユチョンは26日午前の撮影を終えた後、「第48回百想芸術大賞」に人気賞受賞者として出席した。 JYJメンバーのキム・ジェジュンの車に乗って行事場所に来た。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    パク・ユチョンが乗った車が交通事故 「2時間も眠れず…」

    2012.05.02 14:08
    뉴스 메뉴 보기
    JYJのパク・ユチョン。
    TOP