주요 기사 바로가기

<五輪サッカー>安貞桓「メダル可能、洪明甫監督を信じる」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.04.27 10:43
0
安貞桓(アン・ジョンファン、36)と宋鐘国(ソン・ジョングク、33)が、サッカー韓国五輪代表の洪明甫(ホン・ミョンボ)監督に対する信頼を表した。

最近引退した安貞桓と宋鐘国は現役時代、洪明甫監督と一緒に02年韓日ワールドカップ(W杯)4強神話を築いた。当時、洪明甫監督は主将としてチームを引っ張り、後輩たちから信頼されていた。

安貞桓と宋鐘国は26日、ソウル竜山(ヨンサン)アイパークモールで開かれたフットサル競技場「アディダス・オールインパーク」のオープン式に出席し、「ロンドンオリンピック(五輪)ではメダルが可能だ。洪明甫監督を中心にうまく準備するだろう」と話した。

目標がメダル獲得の韓国五輪代表は、最近の組み合わせ抽選で優勝候補の英国とスペインを避け、メキシコ、スイス、ガボンと同じ組に入った。安貞桓は「良い組に入った。準備をうまくすれば予選通過は無難なようだ」と前向きな見方を表した。「組2位でベスト8に進出すれば、英国とぶつかる」という話に対しては、「8強からはトーナメント。最近、フェルナンド・トーレス(チェルシー)がバルセロナ(スペイン)戦で勝った後、『勝つチームが強いチーム』と語った。勝ったチームが上がってメダルを取る。洪明甫監督を中心にうまく準備すれば十分に可能だ」と答えた。

宋鐘国も「メダル獲得はやさしいことではない」と話しながらも、「いくら優れた指導者でも、選手がついて来なければ良いチームにはならない。これまで洪明甫監督を中心にうまくやってきたし、最後の準備をうまく終えれば十分にメダルを取れるだろう」と語った。

00年シドニー五輪当時、モロッコとの第2戦から金徒均(キム・ドギュン)と交代して大会に出場した宋鐘国は「1次リーグで2勝(1敗)しても脱落した」とし「1勝1敗1分けでも8強に進出できるケースがある。できるだけ得点を重ねて、失点を最小限に抑えなければいけない」という助言も忘れなかった。

安貞桓は「韓国は伝統的にアフリカのチームに弱かった」とし、一次リーグで警戒すべき相手にガボンを選んだ。

宋鐘国は「Kリーグ球団が北中米へ合宿に行き、メキシコチームと親善試合をすれば、ひどくやられることが多かった。個人技が優れていて本当に苦しんだ」と振り返り、メキシコを警戒した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    <五輪サッカー>安貞桓「メダル可能、洪明甫監督を信じる」

    2012.04.27 10:43
    뉴스 메뉴 보기
    元韓国ワールドカップ代表の安貞桓(アン・ジョンファン、36)。
    TOP