주요 기사 바로가기

元歌手イ・ウンジ「性上納を求めたのは大手企画会社だった」衝撃告白

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.04.17 17:24
0
性上納を求められたイ・ウンジが番組に出演し、その心境を告白した。

イ・ウンジは「過去にはマネージメント会社が体系的なシステムを持っていないまま運営していた。しかも所属していた会社も非常に大きい規模だったにもかかわらず、このようなことが多かったと思う」とし、「今は事情が変わり、こんなあきれた会社はないと思うが、2度と性上納を強要することが発生しないことを心から願っている」と伝えた。

彼女は「正直、まだ分別がつかなかった頃までは、そういうことを強要する人たちを心から憎み恨んだが、時間が過ぎて結婚もしたのであきらめられるようになり、その人とそのことについて無視するようになったが、許すことはできないと思う」とし「事実、このことは詳しくなくても夫は知っていて、義理の両親は知らなかったためこのことに触れて驚いたかもしれないが、非常に善良な人々なので理解してくれると思う」と話した。

続いて「同じようなことがまた起こってはいけないが、もしこのようなことを強要された人がいるなら、私に相談しに来てくれてもいい」と呼びかけた。

イ・ウンジは13日に放送されたtvNの一般の主婦が出場する音楽オーディション番組「スーパーディーバ2012」に出演し 、過去に歌手として活動するため所属事務所に入ったものの、関係者から性上納を強要されて夢をあきらめたという言葉で話題を集めた。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    元歌手イ・ウンジ「性上納を求めたのは大手企画会社だった」衝撃告白

    2012.04.17 17:24
    뉴스 메뉴 보기
    一般の主婦が出場するtvN音楽オーディション番組「スーパーディーバ2012」に出演して性上納発言で話題を集めたイ・ウンジ(中央)。
    TOP