주요 기사 바로가기

歌手キム・ジャンフン「CNNに独島広告を出す」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.03.23 11:15
0
三一節(独立運動記念日)にニューヨークタイムズ紙に独島(ドクト、日本名・竹島)関連観光広告が掲載されたことに対し、日本政府が抗議したことを受け、歌手キム・ジャンフンとソ・ギョンドク教授が「次の広告はCNNに出す」と明らかにした。

ソ教授は23日、「日本総領事館の公式抗議を受けたニューヨークタイムズが今後は広告を掲載しないと明らかにした。独島に対する日本政府の執拗さが改めて確認された事件」とし、「ニューヨークタイムズに独島広告が掲載されなければ、今後はCNNなど世界的なニュースチャンネルを通して日本政府の不当さを全世界にずっと知らせていく予定」と説明した。

続いて「独島は歴史的、地理的、国際法的に当然、韓国の領土であるため、『独島は韓国領土』と主張する広告ではなく、ハングル、観光、スポーツなどさまざまな韓国文化と結びつけた広告を制作し、自然な形で世界の人々に知らせることが最も重要だ」と付け加えた。

独島関連の広告費を後援してきた歌手キム・ジャンフンもブログで「手のひらで空を覆うことはできないのに日本政府はずっと無理なことをしている。感情的にならず、論理的に接近することが重要だ。私たちは先進国だから可能だ」と伝えた。

キム・ジャンフンとソ教授は3月1日、ニューヨークタイムズを通して独島広報広告を出した。この広告は、米国・イタリア・インドネシアの国旗とハワイ島・シチリア島・バリ島をそれぞれ線で結んでいて、太極旗(韓国の国旗)と独島を結ばせるクイズ形式でデザインされた。広告の下には「独島は景色が美しい東海(トンヘ、日本名・日本海)の島です。この夏を韓国で楽しみませんか」と書かれている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    歌手キム・ジャンフン「CNNに独島広告を出す」

    2012.03.23 11:15
    뉴스 메뉴 보기
    歌手キム・ジャンフン(写真左)とソ・ギョンドク教授。
    TOP