주요 기사 바로가기

世界のLTE携帯電話の70%が韓国産

ⓒ 中央日報日本語版2012.02.15 16:50
0
グローバル市場で販売されている第4世代携帯電話(4G)のLTE(Long Term Evolution、ロング・ターム・エボリューション)フォーンの10台のうち7台は、韓国メーカーの製品であることが明らかになった。

15日、市場調査会社「ストラテジー・アナリティックス(SA)」によると、2011年の第4四半期の世界LTEフォーン市場で、サムスン電子、LG電子、パンテックなどの韓国携帯電話メーカー3社のシェアが68%を記録し、第3四半期の54.1%より13.9%P上昇した。

170万台を販売したサムスン電子が、41%の占有率で第3四半期に続き2四半期連続で1位を占めた。次いでLG電子も同じ期間に80万台を販売して20%の占有率を達成し、第3四半期に2位だったHTCを抜いて2位に浮上した。このほか、70万台を販売したHTCは17%の占有率で3位に、モトローラが40万台(10%)で4位に、パンテックは30万台(7%)で5位を占めた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP