주요 기사 바로가기

「FTA発効のために最善」…韓国野党の公開書簡に米国が慎重な反応

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2012.02.10 10:37
0
「米国は韓国とお互い利益になる自由貿易協定(FTA)を発効させるために最善を尽くしている」。

民主統合党など韓国の野党が「政権交代後に韓米FTAを廃棄する」という書簡をオバマ米大統領と上・下院議長に送ったことに関して意見を聞くと、米通商代表部(USTR)が8日(現地時間)中央日報に短く答弁を送ってきた。的外れな回答のようだが、韓国野党のFTA攻勢を眺める米国政府の慎重な姿勢が見える。

米国務省も書面答弁で「私たちは韓米FTAが米国はもちろん、韓国にも利益をもたらすと信じている」とし「米国政府は早期にFTAが発効することを期待する」と明らかにした。

ホワイトハウスと国務省はこの日、定例記者会見を行ったが、韓国野党の韓米FTA廃棄書簡には言及しなかった。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP