주요 기사 바로가기

有名米女優が韓国人養女のため映像制作 世界が感動

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.02.09 16:22
0
米国の有名女優キャサリン・ハイグル(34)が韓国から迎えた養女のためにミュージックビデオを制作し、ネットユーザーに感動を与えている。ハイグルは米国ドラマ「グレイズ・アナトミー」に出演し、韓国でもよく知られている女優だ。

ハイグルは最近、歌手の夫ジョシュ・ケリーと(32)とともに、09年に韓国から迎えた養女ネイリー(Naleigh、4)の成長過程を込めたミュージックビデオを制作した。 昨年発売されたケリーのシングルアルバムに収録された「Naliegh Moon」というギター曲が流れ、ハイグルが撮った映像が登場する。

ネイリーが「キム・ユミ」という韓国名で韓国旅券を持って米国に到着した時から始まり、這い這いする場面、おもちゃを持って遊ぶ姿、ハイグルと幸せそうに笑うシーンなどが含まれている。 映像は、父ケリーが歌う姿を見たネイリーがうれしそうに走っていく場面で終わる。

ハイグルはネイリーの育児のために映画主演の話も断るなど、格別の愛情を注いできた。 実際、ハイグルは韓国からの養子の姉メグと一緒に育ち、幼い頃から韓国文化に格別な愛情を抱いてきたという。

ユーチューブに載せられた映像はツイッターなどSNSで広がり、世界のネットユーザーは 「涙が出るほど美しい」「何度も繰り返して見た」「健康に育ってほしい」などとコメントしている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    有名米女優が韓国人養女のため映像制作 世界が感動

    2012.02.09 16:22
    뉴스 메뉴 보기
    写真=映像キャプチャー
    TOP