주요 기사 바로가기

ボズワース氏「金正恩、実権掌握の可能性は低い」

ⓒ 中央日報日本語版2012.01.24 16:30
0
米国のボズワース前北朝鮮政策特別代表は「北朝鮮は一般的に考えられているよりもはるかに集団的体制」とし「北朝鮮の指導者らはまだ検証されていない金正恩(キム・ジョンウン)に意思決定権を与えないだろう」と展望した。

ボズワース前代表は最近、ニューヨークアジアソサエティーの行事で「軍将軍や党高官が金正恩に金正日(キム・ジョンイル)が持ったレベルの権力は与えないと思う」とし「彼らは名目上の指導者として金正恩を必要としていると考えられる」と主張した。

ボズワース氏はさらに北朝鮮とカルト集団を比較しながら「私は北朝鮮を政治的な実体とみるよりも宗教集団により近いと感じた」とし「北朝鮮人は2歳の時から主体思想を学び、指導者を尊敬しながら育つ」と指摘した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP