주요 기사 바로가기

旧正月の劇場街、「ダンシングクイーン」がトップ

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2012.01.22 10:23
0
旧正月公開の映画で「ダンシングクイーン」が観客動員1位になった。

映画振興委員会映画館入場券統合コンピューターネットワークの21日の集計によると、オム・ジョンファとファン・ジョンミンが主演の「ダンシングクイーン」は20日に10万5260人の観客を集め、同日のボックスオフィス1位を守った。18日の公開から累積で観客動員数22万9256人と順調に興行している。

アン・ソンギ主演の「折れた矢」は2位となった。比較的低予算の映画でスクリーン数も少ないが、20日に7万8473人の観客を集めた。19日の3位から順位を一段階引き上げ、「ダンシングクイーン」と薄氷の勝負が予想される。ハリウッド映画の「センター・オブ・ジ・アース2神秘の島」「長靴を履いたネコ」「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」がその後に続いた。キム・ミョンミン主演の「ペースメーカー」は6位にとどまり、オム・テウンとチョン・リョウォン主演の「ネバーエンディングストーリー」は7位に落ちた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    旧正月の劇場街、「ダンシングクイーン」がトップ

    2012.01.22 10:23
    뉴스 메뉴 보기
    オム・ジョンファとファン・ジョンミン主演「ダンシングクイーン」が観客動員トップに。
    TOP