주요 기사 바로가기

少女時代、KARAを抑えて日本でミリオン…韓国グループでは初の快挙

ⓒ 中央日報日本語版2012.01.12 16:45
0
ガールズグループの少女時代が、日本でKARA(カラ)を押しのけ、一足先にミリオン出荷の快挙をつかんだ。

11日、日本の朝日新聞の電子版によると、少女時代は昨年6月にリリースしたアルバム「GIRLS’ GENERATION」が100万枚出荷を突破した。

日本での100万枚突破は、所属事務所の先輩歌手BoA(ボア)に続き、韓国人歌手としては2番目で、韓国グループとしては初めてということで意味深い。

このアルバムは、昨年のリリース当時、オリコンランキング1位に入った後は3カ月にわたって10位以内をキープするなど、日本での人気を着実なものにしていた。このアルバムと先月28日に発表されたリパッケージアルバム「GIRLS’ GENERATION ~The Boys~」の出荷量も合わせて100万枚突破を達成した。

これに続いて朝日新聞は、「昨年、少女時代は初の日本ツアーで14万人を動員。NHK紅白歌合戦にも初出場しており、その人気はさらに拡大していきそうだ」と報道している。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    少女時代、KARAを抑えて日本でミリオン…韓国グループでは初の快挙

    2012.01.12 16:45
    뉴스 메뉴 보기
    少女時代の「GIRLS’ GENERATION」。
    TOP