주요 기사 바로가기

韓国でよく売れるキリンビール…輸入拡大

ⓒ 中央日報日本語版2011.12.26 16:54
0
ハイト真露(ジンロ)は26日、子会社ハイスコット(株)を通して、日本キリンビールのプレミアムブランド「一番搾り」の瓶ビールに続いて、缶ビールと生ビールに対しても独占輸入販売契約を締結した、と明らかにした。

ハイト真露は2004年から高級飲食店販売用として「一番搾り」の瓶ビール製品を輸入してきた。 今年は流通チャンネルをさらに拡大し、積極的なプロモーションを行った結果、キリン瓶ビールの販売は前年比で約3倍成長した。 缶ビールと生ビールに品目を拡大する2012年からは販売量が大幅に増える見込みだ。

ハイト真露は韓国国内の輸入ビール市場でシェアを拡大するため、来年からさまざまな消費者プロモーションと攻撃的な営業活動を展開する方針だ。 これを通して輸入ビール市場でも競争力を強化する。

さらにキリンビールの販売推移によっては、ハイト真露は今後、技術提携を通して、韓国国内の工場で生産・販売することも検討している。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP