주요 기사 바로가기

「コントで国会議員を集団侮辱」…康容碩議員がコメディアン告訴

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.11.18 10:26
0
康容碩(カン・ヨンソク)無所属議員が、KBS(韓国放送公社)2番組「ギャグコンサート」に出演しているコメディアンのチェ・ヒョジョン(25)を、国会議員に対する集団侮辱の疑いでソウル南部地検に告訴したと17日、明らかにした。

康議員は先月2日に放送されたギャグコンサートでチェ・ヒョジョンが述べた言葉を問題視した。「国会議員になるためには、執権与党首脳部と親しくなり、執権与党の公認を受け、与党の票田から出馬をすればいいが、出馬する時も供託金2億ウォンを持って選管委に行けばいい」「選挙の遊説の時、普段はあまり行かない市場を歩き回りながら、おばさんたちと握手をすればいい。普段は食べないクッパ(汁飯)を一度に食べればいい」と話し、国会議員を侮辱したということだ。

「公約を話す時はその地域に橋をかける、地下鉄を開通すると言えばいい。現実的に難しいって? 大丈夫。言葉だけでいいから」「相手の弱点を犬のように食い下がって責めれば国会議員になれる」という部分も、康議員は刑法上の侮辱罪に該当すると指摘した。

康議員側は「集団侮辱はアナウンサーの康議員に対する侮辱罪告訴事件の一審、二審判決で初めて認められた」と説明した。刑法第311条によると、侮辱罪に該当する場合、1年以下の懲役または200万ウォン(約14万円)以下の罰金が科される。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    「コントで国会議員を集団侮辱」…康容碩議員がコメディアン告訴

    2011.11.18 10:26
    뉴스 메뉴 보기
    コメディアンのチェ・ヒョジョン(25、左)と康容碩(カン・ヨンソク)無所属議員。
    TOP