주요 기사 바로가기

平壌にブランド品販売する百貨店が登場

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.11.14 09:40
0
平壌(ピョンヤン)にシャネルやアルマーニのようなブランド衣類とバッグを販売する百貨店が登場したと北朝鮮消息筋が13日に伝えた。北朝鮮の内部事情に明るいこの消息筋は、「2月にオープンした普通江(ポトンガン)百貨店は富裕層対象の輸入品専門売り場で、販売品目にシャネルやアルマーニなど高価なブランド品が含まれている」と話した。こうした動きは金正日(キム・ジョンイル)が今年に入り平壌市民らに対する商品供給拡大を指示したのに伴ったものと消息筋は説明した。

特に金正日はロシアが8月中旬に5万トンの対北朝鮮食糧支援を発表したのを契機に、平壌市民に4万トンの食糧を特別配給し、内閣に「平壌の飲料水と暖房・電気問題を最優先的に解決せよ」という指針を下したという。

北朝鮮は来年の金日成(キム・イルソン)生誕100年に合わせ3000世帯規模の高層アパート建設も労働党と内閣機関に割り当てて競争を誘導している。建設工事に動員された大学生2000人余りが安全事故で死亡したといううわさも広がっているほか、両親が骨材などを寄付して動員が免除された大学生もいるなど住民たちの間で違和感が大きくなっていると消息筋は伝えた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP