주요 기사 바로가기

「北朝鮮ではサムスン製品を持つ男子学生が人気」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.10.28 14:22
0
1/2
金日成総合大学の女子学生。
北朝鮮の大学で人気がある男子学生はどういう人たちか。

ある北朝鮮専門メディアによると、サムスンのノートブックやデジタルカメラ、ビデオカメラを持つ男子学生は女子学生の熱い視線を一身に受けるという。 さらに教授も韓国の電子製品を持つ学生を特別な目で見るという。

27日の「開かれた北韓放送」によると、平壌(ピョンヤン)の金日成(キム・イルソン)総合大学に通う20歳代の男性は「平壌の大学生の間では韓国の電子製品を使用するのが流行っている。特にサムスン電子の製品を持ちたがる」と伝えた。

また「コンピューターやビデオカメラなど高価な製品を買えない学生は電子手帳やMP3でも欲しがり、小遣いを貯めて、友達にお金を借りてでも買っている」と伝えた。 幹部の子どもだけでなく、最近は外貨を稼いで少しお金がある階層は韓国製品を一つくらい持っているという。

韓国の電子製品は北朝鮮の貨幣で購入できない。 米国ドルや中国人民元で取引されている。 サムスンのノートブックは800-1200ドル(5000-7000人民元)ほどで売られている。 韓国ウォンで88万-130万ウォンだ。 価格帯からみて1-2世代ほど前の旧モデルが北朝鮮で流通しているとみられる。 主に中国など海外で商売をする人たちを通して平壌市場に持ち込まれている。

金晋希(キム・ジンヒ)記者

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP