주요 기사 바로가기

韓国の集団見合いテレビ番組に北朝鮮出身女性が登場

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2011.10.27 15:14
0
SBS(ソウル放送)バラエティー番組「チャク(=相棒)」の女性5番の登場に‘愛情村’がざわついた。

26日に放送されたSBS(ソウル放送)「チャク」では、新しい出会いを求めて第15期のメンバーが‘愛情村’を訪れた。

この日、女性5番は自己紹介の前、他の女性出演者に「みなさん、驚かれるかもしれません」と暗示した。 彼女は「この場所に出てくることを誰よりも悩んだのは自分だと思う。 この席が非常に難しく、早く過ぎればいい」とし「年齢は25歳で、歯科医院で働いている。 故郷は北朝鮮」と明らかにした。

続いて「ここまで来る間、いろいろと苦労があった。 したがって他の人より少し強く、知恵があると思う」とし「まだ韓国で学ぶことが多く、知らないことも多い。 結婚を考えながら会えればいい」と話した。

男性出演者は当初、驚いた表情だったが、すぐに何でもないというような反応を見せた。 少年僧だった男性4番は「自分が最も特異なケースだと思っていたが、やはり世の中は広いという気がした」と語った。 男性3番は「気にしない。 先入観を持つ必要はないと思った」と率直に話した。

そのほか第15期には英オックスフォード大出身の優等生など、さまざまなメンバーが含まれている。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国の集団見合いテレビ番組に北朝鮮出身女性が登場

    2011.10.27 15:14
    뉴스 메뉴 보기
    写真=SBS(ソウル放送)キャプチャー
    TOP