주요 기사 바로가기

米裁判所、サムスン相手のアップルの訴訟の一部を“棄却”

ⓒ 中央日報日本語版2011.10.19 13:09
0
米国でアップルがサムスン電子を相手に起こしていた特許侵害関連の販売禁止仮処分訴訟のうち、一部が裁判所で棄却された。

18日(現地時間)、米国カリフォルニア北部支局の連邦裁判所は、「公正な条件で特定特許使用を許可しようとするアップルの意図をサムスン電子がわい曲した」とするアップルの主張を斥けた。

また、「サムスン電子が反独占条項を違反した」とするアップルの主張の一部を棄却してほしいというサムスン電子側の要請も受け入れた。

しかし、担当判事であるルーシー・コ判事は、アップルが要求しているサムスン電子ギャラクシーの米国販売禁止については判決を出さなかった。またコ判事はアップルが訴訟を変更し、再び問題提起することは可能だと明かした。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP