주요 기사 바로가기

韓国トヨタ、大鐘賞の共催を契機に韓国内の認知度向上に期待

ⓒ 中央日報日本語版2011.10.18 14:37
0
韓国トヨタが自動車業界としては初めて大鐘賞映画祭を共催し、儀典車両としてシエナ8台を提供したほか、トヨタ人気賞として俳優ウォンビンを選ぶなど、さまざまなイベントを展開したと18日、明かした。

トヨタ人気賞はオンライン投票を通じて行われ、ライバルを抑えてウォンビンが1位を占めて人気賞に選ばれた。ウォンビンには副賞としてシエナが贈られる。

韓国トヨタの中林尚夫社長は「韓国最高の映画祭にシエナが共にできて嬉しい。今後もさまざまなカルチャーマーケティング活動を強化したい」と述べた。

シエナは韓国での発売を11月8日に控えており、現在、全国のトヨタ自動車ショールームを通じて事前予約を受け付けている。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    韓国トヨタ、大鐘賞の共催を契機に韓国内の認知度向上に期待

    2011.10.18 14:37
    뉴스 메뉴 보기
    トヨタ自動車のシエナ(写真=韓国トヨタ提供)。
    TOP