주요 기사 바로가기

ソウル大学開校65年で初めて日本学科開設

ⓒ 中央日報日本語版2011.10.14 10:56
0
ソウル大学は13日、「来年初めに日本学専攻課程を含む東アジア言語文明学部を開設することを学長会議で議決した」と明らかにした。ソウル大学は来月初めに最高意志決定機関の評議員会を開いて最終議決する。

韓国の東亜日報によると、「ソウル大学は国内のすべての学科を網羅した最大規模の総合大学ながら、唯一日本関連専攻学科を開設しなかった。日帝強占期直後の1946年の開校当時に反日感情を考慮して関連学科を開設しなかった。日本最高の国立大学の東京大学が韓国関連専攻学科を開設しておらず、相互主義の次元からも学科を作らなかった」と伝えた。

同紙によると、現在日本の4年制大学760校余りのうち韓国語学科が設置されたところは5校で、韓国語教師資格証を取得できる大学は8校、韓国語関連授業科目が開設されたところは昨年末基準で429校だった。

一方、昨年開設された東京大学現代韓国研究センターをはじめ、慶応大学、早稲田大学、九州大学、立命館大学などに韓国関連研究所が設置されているという。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP