주요 기사 바로가기

YGエンタ代表「日本市場進出は順調に進行」

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2011.09.26 10:25
0
YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク代表はBIGBANG(ビッグバン)に続き2NE1(トゥエニィワン)も成功的に日本市場に進出させた。

2NE1はデビューアルバム発売前に3都市6公演を開始し7万人の観客動員に自信を持っている。7月には日本最大のレコード会社エイベックスと組んでYG専用レーベルの「YGEX」を共同設立した。日本市場進出は順調に進行している。

――2NE1が日本でデビューした。

「21日にミニアルバムが出た。まだ正式デビューもしていない2NE1がツアーコンサートで7万人を集めたという事実に注目してほしい。少女時代やKARAと比較する人が多いが、われわれはまだデビュー前だ」

――YGだけの日本市場進出計画があるか。

「エイベックスと組んでYG専用レーベルを作った。新人歌手はもちろん、BIGBANGや2NE1も日本での活動がしやすくなった」

――どんな利点があるか。

「BIGBANGや2NE1は日本で誰もが欲しがるグループだ。だが、われわれにはSE7ENがいて、Gummy、PSYもいる。彼らの日本活動を進めるには日本の事務所の力が必要だった」

――米国や欧州など西欧圏への進出計画は。

「SE7ENが米国でデビューする時はユーチューブのように歌手を広報できるほどのソースがなかった。だが、いまはユーチューブで2NE1を検索しても数十万件の関連動画があふれる。現地に行って駆け回るより、韓国で良いコンテンツを作って自然に知らせる方が重要だ」

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    YGエンタ代表「日本市場進出は順調に進行」

    2011.09.26 10:25
    뉴스 메뉴 보기
    YGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク代表。
    TOP