주요 기사 바로가기

ルイ・ヴィトン仁川空港店あすオープン…世界初

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.09.09 15:05
0
フランス名品ブランドのルイ・ヴィトンが10日、仁川(インチョン)国際空港免税店内の新羅免税店にオープンする。 ルイ・ヴィトンが空港免税店に売り場を出するのは世界で初めて。

仁川国際空港公社によると、ルイ・ヴィトンの売り場は仁川空港旅客ターミナル免税エリア3階中央に位置し、広さは550平方メートル。

ルイ・ヴィトン側は「搭乗時間に追われる空港では余裕を持ってショッピングするのが難しく、最高のサービスを提供するのが難しい」という理由で、これまで空港免税店に入店しなかった。 しかしモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)のベルナール・アルノー会長は1月、中央日報の記者に会い、「仁川空港は美しくて流動人口が多いので、ショッピングがしやすい。 ルイ・ヴィトンが入店するうえで問題はない」と語った。

アルノー会長の長女デルフィーヌ氏(36)が影響を及ぼしたという分析もある。 デルフィーヌ氏は新羅免税店を運営するホテル新羅の李富真(イ・ブジン)社長(41)と親しい。

仁川空港公社はルイ・ヴィトンの入店で中国人観光客と空港乗り換え客が大きく増えると期待している。 公社側の関係者は「現在、免税店の売上高は世界3位だが、1位の目標を早期に達成できそうだ」と述べた。 仁川空港免税店の昨年の売上高は1兆4553億ウォン。 仁川空港が世界交通の中心地に定着するのに寄与するというのが公社側の説明だ。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP