주요 기사 바로가기

<IFA>LG、日本・オランダとテレビ「3国同盟」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.09.02 11:52
0
LG電子は「3D」を強調した。スローガンは「3Dですべてを楽しめ(Do It All In 3D)」だ。3Dテレビだけでなく、3Dパソコン、3Dスマートフォンも公開する。ナショナルジオグラフィックと協力し、世界初の「3D写真映像展」も開く。

またLG電子は消費者の便宜性を高めたスマートテレビに韓流コンテンツを搭載した。LG電子の関係者は「単一のスマートテレビが提供する韓流コンテンツとしては最大規模。世界的にK-POPがブームを起こしているという点を考慮した」と説明した。

LG電子はオランダのフィリップス、日本のシャープと提携し、スマートテレビの生態系を活性化するためアプリケーションを共同で使えるソフトウェア開発キット(SDK、Software Development Kit)を開発することにした。スマートテレビ製造会社がソフトウェア開発キットを共同で開発するのは今回が初めて。

LG電子は、各社の独自の運営システムは維持し、標準技術(HTML5、CE-HTML HbbTVなど)を中心にウェブ開発環境をお互い合わせればスマートテレビのアプリケーションを互換して使用できるという点で、今回の協力の意味は大きい、と説明した。

KTは専用広報ブースを設けて初めて参加した。さまざまな情報技術(IT)機器につないで使えるスマートフォン「スバイダーフォン」を公開した。スバイダーフォンは中央処理処置(CPU)、基本ソフト(OS)がない。その代わりノートブック、タブレットPC、ゲーム機につないでCPUやOSを搭載する。

このほか、熊津(ウンジン)コーウェイは浄水器・空気清浄器・温水洗浄便座など40余りの製品を、東洋マジックは食器洗浄器・スチーム洗浄器など33の新製品を紹介する。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP