주요 기사 바로가기

NHN-コナミ、「ウイニングイレブン・オンライン」共同開発

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2011.08.30 11:49
0
世界的なサッカーゲーム「ウイニングイレブン」がオンラインゲームとして開発される。

NHNは30日、ソウルで日本コナミデジタルエンタテインメントと「ウイニングイレブン」のオンラインバージョンを共同開発する契約を締結した。「ウイニングイレブン」がオンライン化されるのは世界で初めて。

「ウイニングイレブン」はEAの「FIFA」シリーズとともに世界サッカーゲームの2大山脈の一つ。世界有名クラブの選手を活用しながらリアルなサッカーを楽しめる。

両社は今回の契約で、ビデオゲームバージョンで人気を集めてきた「ウイニングイレブン」をオンライン基盤で開発することで利用者の範囲を拡大し、韓国ゲーマーに最適化されたスポーツゲームを出すためにお互いの力とインフラを総動員することにした。

特にコナミは「ウイニングイレブン」プロダクションのゲーム現地化専門家を多数投入、今後NHNに派遣しながら韓国ゲーマーの反応と性向をリアルタイムで分析し、ゲームに適用する予定だ。また両社は従来のビデオゲームバージョンで見せたリアルなサッカーをそのまま再現し、キーボード操作だけで簡単に楽しめるよう開発するという。

NHNは現在人気の野球シミュレーションゲーム「野球9段」にオンラインサッカーゲーム「ウイニングイレブン・オンライン」までそろえることになり、スポーツゲーム市場での影響力を拡大する見込みだ。

チョン・ウクNHNハンゲーム代表代行は「NHNとコナミが共同開発するウイニングイレブン・オンラインは世界初のオンラインバージョンを越えて、韓国ゲーマーに最適化された‘韓国型ゲーム’という点に大きな意味がある」と述べた。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    NHN-コナミ、「ウイニングイレブン・オンライン」共同開発

    2011.08.30 11:49
    뉴스 메뉴 보기
    サッカーゲーム「ウイニングイレブン」の一場面(写真=ISフォト)。
    TOP