주요 기사 바로가기

中国に勝った韓国女子バスケット、次は日本戦

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2011.08.22 09:22
0
万里の長城は越えた。次は日本だ。イム・ダルシク監督が率いる韓国女子バスケット代表が‘最大の伏兵’日本を相手にまた勝利を狙う。

韓国は23日午後7時、日本・長崎で開催国の日本と対戦する。もう一つの韓日戦として関心を集めている。一枚下と考えられてきた日本がいつの間にか韓国と肩を並べるほど実力をつけており、油断は禁物だ。日本代表にはホームの利もある。

今大会は28日まで開催される。韓国をはじめ、中国、日本、台湾、インド、レバノンの6カ国が1次リーグを行い、上位4チームがトーナメント方式で順位を決める。

優勝したチームは2012ロンドンオリンピック(五輪)本大会に直行し、2位と3位は来年6月にチェコで開催される最終予選に回る。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP