주요 기사 바로가기

与党代表、李大統領に統一部長官の交代を建議

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.08.18 09:54
0
与党関係者は17日、「洪準杓(ホン・ジュンピョ)ハンナラ党代表が今月初め、李明博(イ・ミョンバク)大統領に対し、対北朝鮮政策と関連した統一外交安保ラインを代えてほしいと建議した」と述べた。

この関係者は「洪代表は李大統領に対し、不通になっている南北関係を解決するため前向きな政策変化が必要だと述べ、特に玄仁沢(ヒョン・インテク)統一部長官の交代が必要だと強調したと聞いている」と伝えた。李大統領が洪代表のこうした建議にどんな反応を見せたかは伝えられていないという。

洪代表の対北朝鮮政策ライン交代建議は、来年の総選挙と大統領選挙を控え、天安(チョンアン)艦・延坪島(ヨンピョンド)事件後から不通になっている南北関係を解決する必要があるという党内部の穏健論を反映したものだ。

洪代表はこの日、KBS(韓国放送公社)ラジオ定例演説で、「複雑にこじれた南北関係も、今はもう糸口を見いださなければならない時期」とし、今年の秋夕(チュソク、中秋、9月12日)の南北離散家族再会を提案したりもした。

党内では玄長官の後任に柳佑益(リュ・ウイク)元大統領室長が挙がっている。洪代表は対北朝鮮政策ラインの交代とともに、現役議員の李在五(イ・ジェオ)特任長官、鄭柄国(チョン・ビョングク)文化体育観光部、陳寿姫(チン・スヒ)保健福祉部長官の早期党復帰も青瓦台に要請したという。

あるハンナラ党役員は「洪代表は政権末期には官僚が任期末国政を終えて、政治家は選挙に専念するべきだと考えている」とし「李大統領が海外歴訪(21-26日)から帰国した後の今月末、内閣改造発表があるかもしれない」と述べた。

これに関し青瓦台関係者は「後任者人選など作業が行われていない状況。内閣改造をするとしても秋夕ごろ可能であり、部処別に日程が異なるかもしれない」と話した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    与党代表、李大統領に統一部長官の交代を建議

    2011.08.18 09:54
    뉴스 메뉴 보기
    洪準杓(ホン・ジュンピョ)ハンナラ党代表。
    TOP