주요 기사 바로가기

BEAST、日本レコチョクで3タイトル連続1位の快挙

ⓒ 中央日報日本語版2011.07.29 10:44
0
男性グループ、BEAST(ビースト)の新曲「Fiction(フィクション)」オーケストラバージョンが27日、公開された当日に日本の最大モバイル総合サイト「レコチョク」で1位に入った。

所属事務所のキューブエンターテインメントは28日、「8月10日に初のフルアルバム発売に先立ち発表した収録曲『Fiction』のオーケストラバージョンと日本語バージョンが27日に公開され、当日『レコチョク』で1位に入った」とし、「3タイトルが連続して初登場1位を獲得したことは今回が初めて」と明かした。

ビーストは日本のデビュー曲「SHOCK」、先月リリースされた「BAD GIRL」ですでに過去2回、レコチョクの頂上を極めていたことがある。

日本歌謡界の関係者は「ビーストが日本国内の有名大手レコード会社約30社が参加する最大モバイルサイトのレコチョクでチャート1位に3連続で入ったのは、日本国内でビーストの音楽を好む人々がますます増えているということで、ファンドム(熱狂的なファン層)もさらに堅固になったということを意味する」と伝えた。

「Fiction」は、8月20日に日本で公開予定のコン・リーとチョウ・ユンファ主演の映画「上海」のイメージソングに選ばれており、今後の活動にさらなる期待がかかっている。

一方、ビーストは30日、アジア6カ国ファンミーティングツアーの締めくくりとなる中国ファンミーティングを控えており、8月14日に開かれる「UNITED CUBE(ユナイテッドキューブ)コンサート」の練習の真っ最中でもある。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    BEAST、日本レコチョクで3タイトル連続1位の快挙

    2011.07.29 10:44
    뉴스 메뉴 보기
    男性グループのBEAST。
    TOP