주요 기사 바로가기

<中国高速鉄道事故> 関連株が暴落…技術輸出計画への支障も不可避

ⓒ 中央日報日本語版2011.07.26 16:00
0
23日に発生した中国高速列車の追突事故で鉄道関連株が直撃弾を受けた。

今後の高速鉄道事業に対する懸念が強まり、25日、中国鉄道株は相次いで暴落した。 この日、中国で規模が大きい鉄道関連会社は中国上海株式市場で9-9.7%下落した。

韓国の毎日経済新聞のインターネット版はアナリストの言葉を引用し、欧米など海外市場に挑戦状を出した中国鉄道会社の国際的な地位に少なからず打撃があると予想した。

鉄道安全専門家は「今回の事故で、自国の鉄道技術を海外に輸出しようという中国の計画に支障が生じるだろう」と述べた。

今回の事故は、中国が莫大な予算を投入して高速鉄道建設を始めた07年以来、中国で最も大きい鉄道事故。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP