주요 기사 바로가기

白頭山の天池で“怪物”がまた目撃

ⓒ 中央日報日本語版2011.07.26 11:32
0
白頭山(ペクトゥサン)の天池で、怪物と推定される物体が再び目撃されたと中国官営の新華社通信が25日報道した。

新華社通信によると、吉林省長春に暮す大学生の韓(ハン)さんの言葉をを引用し、今月22日に白頭山西側の頂上にあたる西坡(ソパ)で天池の景観を撮影していたが、水の上に黒い物体が浮かんでいる様子が写真に写っていたため拡大して見たところ、2つの角が生えた頭を水面上に表していたものだったと明らかにした。

1960年代以降はほぼ毎年のように天池の怪物目撃情報があり、メディアはこれを大々的に伝えているが、今もその真偽は明かされていない。

一方、主流科学界はただの錯視現象で怪物は存在しないと結論付けていたことがある。



関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP