주요 기사 바로가기

三星電子が10.1インチ「ギャラクシータブ」発売

ⓒ 中央日報日本語版2011.07.20 14:44
0
三星(サムスン)電子のタブレット戦略製品「ギャラクシータブ10.1」が韓国市場で発売された。

三星電子は20日、無線事業部長の申宗均(シン・ジョンギュン)社長が出席した中、ソウル瑞草(ソチョ)社屋の多目的ホールでメディアデー行事を開き、グーグルの最新タブレットプラットホーム「ハニーコーム3.1」を搭載した「ギャラクシータブ10.1」を韓国市場に発売すると明らかにした。

「ギャラクシータブ10.1」は今年3月に米オーランドで開催された「CTIA2011」で初めて公開された後、6月初めの米国をはじめ、欧州、東南アジアに続いて、ついに韓国市場で販売されることになった。

特に三星電子はギャラクシータブ10.1に地上波DMBなどマルチメディア機能を強化し、新聞・本・教育など国内特化型コンテンツを搭載した韓国型タブレットとして再誕生させた。

三星電子の申宗均社長は「長い間の準備で韓国の顧客に最適化させたタブレットを紹介することになりうれしく思う」と「ギャラクシータブ10.1はさまざまな用途で私たちの生活をよりいっそう便利に変えるだろう」と強調した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    三星電子が10.1インチ「ギャラクシータブ」発売

    2011.07.20 14:44
    뉴스 메뉴 보기
    三星電子のタブレット戦略製品「ギャラクシータブ10.1」。
    TOP