주요 기사 바로가기

SBSバラエティー番組、旭日旗連想させる旗で物議

ⓒ ISPLUS/中央日報日本語版2011.07.18 11:41
0
SBS(ソウル放送)バラエティー番組「日曜日が好き-ランニングマン」に旭日旗を連想させる旗が登場し、物議をかもしている。

17日の放送で、ゲーム目的地の慶州(キョンジュ)まで、サイコロを振って列車の搭乗と脱落を決めるサイコロレースを繰り広げた。

この日の放送で物議をかもしたのは旭日旗を連想させる旗。メンバーがサイコロを振る各場所に設置された旗のデザインが旭日旗と似ていた。旭日旗と左右対称が違うだけで、赤い円から光が広がる形まで同じだ。旭日旗は日本の国旗に描かれた赤い円に広がる日光が描かれた旗で、現在の日本自衛隊軍旗(軍旗)であり、軍国主義の代表的な象徴物だ。

放送後、視聴者は掲示板で「左右が違うだけで、ほとんど同じ」「敏感な事項なので問題になるきっかけを作るべきでなかったが…」「なぜランニングマンはいつもこうなのか。出演者は頑張っているのに…」などとコメントしている。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    SBSバラエティー番組、旭日旗連想させる旗で物議

    2011.07.18 11:41
    뉴스 메뉴 보기
    SBS(ソウル放送)バラエティー番組「日曜日が好き-ランニングマン」に旭日旗を連想させる旗が登場し、物議をかもしている(写真=SBSキャプチャー)。
    TOP