주요 기사 바로가기

中国の猛追撃「10年後に再生可能エネルギー分野で韓国超える」

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.07.18 09:58
0
10年後には韓国の再生可能エネルギー部門の競争力が中国に対して大きく後れをとるという観測が出てきた。情報通信、流通・物流、自動車も中国の猛追撃で逆転される部門に挙げられた。

三星(サムスン)経済研究所が11日から5日間、CEO256人を対象に行った質問の結果だ。質問に応じたCEOの35.9%が「再生可能エネルギー」を「10年後に中国が韓国より優位に立つ産業」に選んだ。「情報通信」(17.6%)、「流通・物流」(15.4%)、「自動車」(10.9%)、「バイオ・製薬」(6.6%)が後に続いた。

「中国に対する投資計画」については、回答者10人のうち4人(39.5%)が「現在より増やす」と答えた。中国に新しく進出したり従来の事業を増やす場合は「販売」(53.1%)、「生産」(14.1%)、「研究開発」(6.6%)分野を好むことが分かった。

中国との自由貿易協定(FTA)締結については、「事業に有利な影響を及ぼす」(39.4%)が「不利な影響を及ぼす」(29.7%)という回答をやや上回った。

10年後の中国の政治体制に関しては68%が「現状態を維持する」と予想した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP