주요 기사 바로가기

米国で選定の「最高の安全車」に韓国車は…(2)

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.07.14 15:57
0
日産のボックスカー「キューブ」も「最高の安全車」に選ばれた。 「キューブ」は小さな車体にもかかわらず、すべての部門でG等級を受け、「小型車は大型車に比べて危ない」という偏見を打ち破った。 「キューブ」は今月1日から韓国で契約を開始、10日間で500台が契約されるほど人気を集めている。 フォルクスワーゲン「パサートCC」はルーフ強度テストで高い評価を受けた。 車の重量の4.4倍にのぼる外部衝撃に耐えた。 「パサートCC」はその他の項目でG等級を受けた。

高級車だからといってすべてが最高等級というわけではない。 レクサスES・ISシリーズ、BMW3シリーズ、インフィニティGシリーズなどの高級車は、ルーフ強度テストでG等級の下のA等級を受けた。 下半期に発表予定のホンダ「CR-Z」、そしてハイブリッド車「インサイト」は一部でA等級を受けた。

SUV(スポーツタイプ多目的車)の場合、アウディ「Q5」、インフィニティ「EX35」などがすべての評価でG等級を受けた。 国産SUVでは起亜「ソレント」と現代「サンタフェ」が高い評価を受けた。 ただ、起亜「ソレント」の03-09年型モデルは側面から衝撃がある場合、運転手の胴と骨盤に相当な被害を与えるおそれがあると評価された。 今月初めから販売されているフォルクスワーゲン「トゥアレグ」は最高の安全車に選ばれた。

驪州(ヨジュ)大自動車学科のビョン・ヨンホ教授は「すべての事故は状況が異なるため、IIHSの評価が100%正確だと見るわけにはいかないが、消費者が車を購入する時の客観的指標として参考になるだろう」と話した。
米国で選定の「最高の安全車」に韓国車は…(1)


関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0

    포토뷰어

    米国で選定の「最高の安全車」に韓国車は…(2)

    2011.07.14 15:57
    뉴스 메뉴 보기
    日産「キューブ」。
    TOP