주요 기사 바로가기

北朝鮮、韓国を排除して中国と金剛山観光事業を行うのか

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版2011.07.14 08:14
0
コンドミニアム・ゴルフ場など金剛山(クムガンサン)地域内の韓国側資産を処分すると伝えてきた北朝鮮が、韓国企業に対して29日まで財産整理案を作ってくるよう要求した。

北朝鮮は13日、金剛山ホテルで韓国側当局・民間合同協議団と会い、「金剛山国際観光特区法に基づいて企業・財産登録をし、国際観光を再開するべきだ」と要求した後、「観光の再開が難しければ、資産を賃貸・譲渡・売却することができる」と主張した。

北朝鮮側の関係者はこの日、「金剛山国際観光特区指導局」の肩書で韓国側と協議し、今後、中国など第3国と金剛山観光事業を行うことを予告した。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP