주요 기사 바로가기

世界食糧計画「北朝鮮、人口の20-34%が栄養欠乏」

ⓒ 中央日報日本語版2011.07.13 11:24
0
世界食糧計画(WFP)は最近発表した「2011年世界飢餓現況地図」で、北朝鮮を栄養欠乏人口が全体の20-34%を占める国に分類したと、ボイス・オブ・アメリカ(VOA)放送が13日報じた。

WFPは全体人口で栄養欠乏比率が5%未満の国を1段階、5-9%を2段階、10-19%を3段階、20-34%を4段階、35%以上を5段階と、5つのグループに区分している。

北朝鮮は今年、モンゴル・インドなどと同じ4段階に分類された。5段階にはエチオピア・コンゴ・ジンバブエなどアフリカの多くの国が入った。

関連記事

最新記事

    もっと見る 0 / 0
    TOP